C83
2021-8-1掲載










種類 ブリティッシュショートヘア (4歳)
性別 メス
体重 3キロ
仮名 マヤ
経緯 繁殖場より

詳細 繁殖場から数値規制のため猫の繁殖を止めると言う事で放棄の依頼がありました。環境が変わると最初はフードも食べず点滴をすることになりました。今はすっかり慣れて猫の本来の姿のように喉をゴロゴロ鳴らして撫でて下さいと言うようにすり寄ってきます。

これから不妊手術をしますが繁殖場の子はほとんどがFIPのキャリア猫です。人間には移りませんが猫同士は感染しますからこの子だけ「またはキャリア同士なら可」家族に迎えて頂けるご家族様を希望いたします。

この繁殖業者は「ブリティッシュSH」の専門業者です。辞めるのであれば大歓迎です。残りは後数匹との事です。

2年後、1業者の管理できる頭数が規制されます「子犬子猫大量繁殖は不認可になる」。当然のことだと思います。いつの世も犠牲になるのは犬猫達です。命を買う人がいる以上このような繁殖用犬猫の末路は悲惨です。そこを良くご理解の上で家族としてお迎えして下さい。

完全室内飼い。
余りお小さいお子様のいらっしゃらないご家族様へお願いいたします。


最近「リモートワーク」で在宅が多くなったことで猫の脱走が増えています。猫は指先も器用で窓、網戸も開けてしまいます。また少しの隙間から外に出てしまいます。そこはかなり注意しなければなりません。猫にも飼い主にも幸せな時間を共有していただければとおもいます。



このページを閉じる